製作の現場より

アルミの加工(切削部門)

本日は朝から、全長約700mm、外形Φ150、内径Φ100のアルミのパイプを加工中です。

加工内容としましては、

  1. 両端口の部分の内面加工 ※内径は素材のままで良い
  2. 丈決め
  3. 両端 端面のネジ穴あけ
  4. 外形切削加工
  5. 内外径メッキ(アルマイト)

 

 

アルミは素材自体が柔らかい為、旋盤に乗せセットする際も細心の注意をはらいます。

加工の最終工程 . . .  光沢のある外形がお目見えしてきました。

同じ作業を合計10本。

 

 

IMG_5411 IMG_5412

 

 

無事に加工も終了し、検品ルームでメッキ前の最終検品。

本当にきれいな仕上がりです。

 

 

IMG_5413

 

端面のネジ穴も専用の治具を製作し、ボール盤で加工しました。

こちらもばっちりな仕上がりです。

 

IMG_5414

 

これからメッキ処理へ!!

 

 

————————————————————-
ホーニング加工・切削加工・特殊な表面処理等は
白瀬鋼管株式会社にお気軽にご相談ください。

〒168-0081 東京都杉並区宮前3-7-3
TEL 03-3332-6166
FAX 03-3332-6167
E-mail:info@shirasekokan.com

————————————————————-