製作の現場より

アルミをホーニング加工

昨日は知人にお誘いいただき とある会合に参加してきました。

参加者は日本有数のトップ企業の副社長や、外資系企業の重役の方、シリコンバレーでシステム開発、SE等を担当している方や、東〇大学大学院 研究グループに所属している方々 . . . 等々

日本、世界のトップレベルの頭脳を結集して新規事業を立ち上げる会合でございました。

人間が行っている仕事全般を、将来、人工知能を搭載したロボットが行うというもの。

もうすでに大手企業さんは取り掛かってますが、数ある仕事の中でも、工場などでよくある決まった事の繰り返し、流れ作業などではなく、そこに人間の感情や知性が組み込まれることによりそれ以上の働きが期待できるというもの。

 

人間の相手は人間じゃないとという”おもてなし” 精神。

 

そんな日本的な考えもあるでしょうが、まずは企業やビル等の受付やコールセンターのオペレーター業務等を中心に展開するらしいです。

クレーム処理などに対してはお客様の気持ちを汲み取り、最終的に納得していただける人工知能搭載のオペレーターロボットの開発。そんな事が出来たら、その職業に従事している方の心労なども緩和され、その部門自体が「人からロボット」に移行することにより、人間が、それ以外の部門で本来持っている力を発揮できるはずですね。

某企業さんがCMで放映している通りに、今や車が手放しで運転できる?? そんな時代なんです。

直接いろいろな方とお話させていただいたのですが、 とても魅力的な方が多く、

僕も刺激をいただきました。お会いした皆様どうもありがとうございました。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、今日はアルミを中ぐりからホーニング加工。

(端面にはネジ穴も)

外径は傷がつかないようにして、内面はペーパーやすりで丁寧に研磨していきます。

img_7330

無事に仕上がりました。

img_7329

 

 

————————————————————-
ホーニング加工・切削加工・特殊な表面処理等は
白瀬鋼管株式会社にお気軽にご相談ください。
〒168-0081 東京都杉並区宮前3-7-3
TEL 03-3332-6166
FAX 03-3332-6167
E-mail:info@shirasekokan.com
————————————————————-