製作の現場より

特殊な形状シリーズ(ホーニング加工)

またまた来ました!特殊な形状のホーニング加工シリーズです。

内外形仕上がり済のコチラ。モネル材という材質です。非常に硬いです。

 

IMG_5386

 

なんでも、使用中に内面に縦の引き傷が入ってしまったという事で、

内径Φ16の+0.2以内までで取りきれるか?という案件でした。

 

商品が到着し、まずは図面とにらめっこです。(到着時の内径寸法はΦ16に対して-0.07~0.08)

※ホーニングで広げられるのは約0.28以内という事になります。

画像①

IMG_5394

IMG_5396

 

 

 

画像②

IMG_5393

IMG_5389

 

 

あれ!?画像①側は段差ありの深穴、画像②側はすぼまってますね。

必然的に画像①を上、画像②を下にセットしてスタート . . . ですが、

画像①側、入口から63.5mm潜るためホーニングヘッドが飛び出しません。

急遽専用の治具を作成し、何とか乗り切りました!

時間をかけながらΦ16に対して+0.15まで広げやっと傷も消えホッと一安心。

 

小径のホーニング加工、傷をつけれない為、いつも以上に慎重に!

今年一番神経を使ったのではないでしょうか?

 

弊社の最終検査も無事通過し、何とか納品完了です。

 

IMG_5398

 

 

————————————————————-
ホーニング加工・切削加工・特殊な表面処理等は
白瀬鋼管株式会社にお気軽にご相談ください。

〒168-0081 東京都杉並区宮前3-7-3
TEL 03-3332-6166
FAX 03-3332-6167
E-mail:info@shirasekokan.com

————————————————————-