製作の現場より

長モノパイプをホーニング

全長2m弱のパイプをホーニング加工します。

IMG_4727

IMG_4731

 

素材に合わせて準備したホーニングヘッド(治具)をホーニング機に装着し、材料をホーニング機へ!

IMG_4723

 

装着して上からのぞくとこんな感じです。

IMG_4726

あとはこのヘッドに専用砥石をはめ込んですべてのセットが完了です。

 

 

内径Φ63のパイプなので弊社ホーニング機のメインシャフトがそのまま1m付近まで潜ります。

IMG_4729

 

ザックリとですが、作業の段取りとしては、

片側が終わったらひっくり返して、もう片側から再びホーニング加工。

今回の依頼は約2m材で2本なのですが、単純計算4回、同じ作業を繰り返さなければいけないという事になります。

そして、ひっくり返してからは真ん中付近(ホーニングヘッド交わる部分)は目では確認出来ない為、

過去の経験をもとに交わり具合等を計算しながら、部分的に広がりすぎないように慎重に作業を進めなければいけません。

何はともあれ、頭を使いながらじっくりいきたいと思います。

 

それではこれから、いよいよスタートします!

 

 

 

————————————————————-

ホーニング加工・切削加工・特殊な表面処理等は
白瀬鋼管株式会社にお気軽にご相談ください。

〒168-0081 東京都杉並区宮前3-7-3
TEL 03-3332-6166
FAX 03-3332-6167
E-mail:info@shirasekokan.com

————————————————————-