製作の現場より

角材のホーニング加工

「角材のホーニング」とはいっても加工するのはそこにあいた穴です。

材質はSUS303

端面にいくつも穴がありますが、ホーニング加工をするのは一番大きな穴( 内径Φ23)です。

この穴は貫通穴なのですが、材料の中心から外れ、片側によっています。

それに角材ですので、ホーニング機にセットする際も工夫しないといけません。

先にメインシャフトの芯だしを行い、その中心に穴が来るようにセットします。

今回も専用チャックを取り外し、材料の丈に合うように加工したオリジナルの治具にて左右上からおさえます。

いざホーニング加工スタートです!

 

IMG_4750

 

————————————————————-
ホーニング加工・切削加工・特殊な表面処理等は
白瀬鋼管株式会社にお気軽にご相談ください。

〒168-0081 東京都杉並区宮前3-7-3
TEL 03-3332-6166
FAX 03-3332-6167
E-mail:info@shirasekokan.com

————————————————————-