製作の現場より

製作の現場より

S45C 焼き入れ後のホーニング加工

またまたホーニング加工依頼で硬い材料が到着いたしました。 S45C 焼き入れ後に内径を指定公差に入れ磨き上げます。   内径がΦ18位しかないので細めのホーニングヘッドとシャフトで慎重に . . . &nbsp […]

製作の現場より

どの時点で集中?ホーニング加工

今日は朝から 内径 約Φ300 ドラム缶程のパイプのホーニング作業中です。         径が大きくなればなるほど歪みなどが出やすく、真円度を出すのが難しくなるのですが、 常に丁 […]

製作の現場より

2017年4月スタート S45C ホーニング加工

今日はNC旋盤にて内外径加工を施しましたS45Cパイプをホーニング加工にて 指定公差内に入れ磨き上げるという工程を行いました。   外径に傷などをつけないように細心の注意を払いながらのホーニング加工。 チャッキ […]

製作の現場より

ステンレス 内径Φ105 ホーニング加工

2日間かけて、内径 : Φ105 材質 : ステンレス 20本を弊社にて中ぐり加工 → ホーニング加工しました。     指定公差は Φ105 ±0~∔0.03 です。ステンレスは熱による膨張、歪み等 […]

製作の現場より

測定器具のメンテナンス

先日、ミツトヨさんにマイクロメーターを修理していただきました。 ラチェットストップの具合が芳しくなかったのと、目盛面にキズが付いて回りづらくなったためです。 公正も兼ねて新品同様にメンテナンス。   マイクロメ […]

製作の現場より

アルミのホーニング加工

今日の材質はアルミです。 内外径の加工と、端面にネジ穴をあけた後、ホーニング加工を施します。   アルミは材質上柔らかいので傷が付きやすいため、チャッキングの際も外形を保護。 内径を磨く際もペーパーヤスリ240 […]

製作の現場より

ステンレスのホーニング加工

今日はステンレス。   材質がステンレスで、ここまで薄肉の場合、ゆがみ等が出やすいので、 時間をかけながらゆっくりとホーニング加工していきます。 方法は企業秘密なのでここには書けませんが . . . 。 &nb […]

製作の現場より

丸棒からの加工

丸棒にドリルでホーニング下までの穴あけを施し、 ホーニング加工スタ―ト。       内径を公差にいれ磨き上げてから、 二次加工として再び切削加工。外形を削り出していきます。   […]

製作の現場より

調質材のホーニング加工

  以前も記事に書きましたが、 一筋縄ではいきません。とにかく時間がかかります。 鉄のパイプで同じ形状、同じ取り代だった場合と比較してみます。     こちらのパイプ(調質材)1本仕上げる間 […]

製作の現場より

細く長く… ホーニング加工

  細い穴、そして長いモノ、それらの内径をホーニングする際、 最も気を使わなければいけないのがホーニングヘッド(砥石のあて具合)の微妙な調整です。 砥石のあて具合を間違えると、機械メインシャフトの回転により、 […]